ペット共生マンション、ドッグランやトリミングルームも完備

2021/10/30 00:01

(画像=リビングライフ/共用部ドッグラン)

 ペット可能な賃貸物件に入居する、愛犬と愛猫とより快適な暮らしが楽しめる注文住宅を思い切って購入してみるなど、ペットとの暮らしを考える住まいづくりの選択肢はさまざまですね。その1つの選択肢として、ペットの習性や生態に考慮した工夫が施された住環境を提供するペット共生マンションがあります。ドッグランやトリミングルームなどの施設を設けているものもあり、ペットとのより快適な暮らしを追求できるのもうれしいところ。リビングライフは、犬派にも、猫派にも対応したペット共生マンション「リリファ相武台」(神奈川県座間市)の販売を9月18日に開始しました。

 「リリファ相武台」は、リビングライフが手掛ける一棟まるごとリノベーションマンションの19棟目にあたります。中古マンションにもかかわらず、建物全体を借り上げることで共用部分までを含めてまるごとリノベーションしました。そのため、ドッグランやトリミングルームなどを設けることができたのです。

 共用部は、ドッグランやトリミングスペースの設置をはじめ、ペット共生用の防災備蓄庫などを設置しているのが特徴です。共有部だけみると、犬派が喜ぶ施設が多いと思うかもしれませんが、各部屋は、オプションでキャットウォークを取り付けるなど、猫派にも対応できるお部屋にアレンジすることもできます。その他、ペットにやさしいクッション材入りの床や食べこぼしも一拭きでキレイになるタイル貼りペットスペース、シンクでシャワーができるフラットシンク洗面化粧台など、細かな部分にもこだわっています。

 また、公益社団法人日本愛玩動物協会のペットフレンドリーホーム宣言に賛同しており、人とペットが適正に楽しく暮らせるような入居ルールや管理運営体制も整っているのが特徴です。入居者の各世帯には日本愛玩動物協会の「飼い主のマナーハンドブック」を配布します。

 管理は、リビングライフグループでペット飼育可能なマンションの管理実績が多いリビングコミュニティが担当します。また、大型犬をマンションで飼うのは難しいのでは…、と思われる方もいるかもしれませんが、「リリファ相武台」は、大型犬の多頭飼育も可能です。例えば大型犬のみなら2匹、大型犬1匹と小型犬2匹などにも対応しています。

 犬派ならば、ご近所にペットの散歩コースや遊び場があるかも気になるところですね。最寄り駅は相武台。マンションの周辺には、ペットと一緒に遊びに行きたい、かにが沢公園や芹沢公園、県立座間戸谷山公園など自然豊かなスポットが点在しています。ペット同伴で入店できるペット専門店「PETEMO」もありますよ。

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram