猫まみれ展示会、ニャンかわ3選!

2022/01/04 20:00

(画像はイメージ/pixabayより)

 猫にまつわる人気の展示会は数知れず。今年は寅年、なんで戌年もあるのに猫年はないの?とふと思う、ねこ不足のあなたにぜひおススメしたいのが、ねこ展。ねこ不足の解消に、ねこ一色に染まる会場を訪れてみてはいかがでしょうか。

大佛次郎×ねこ写真展2022

 「パリ燃ゆ」などの作品で知られる作家、大佛次郎氏は大の猫好きとして知られています。そんな彼の没後、遺族から蔵書や遺品の寄贈を受けて1978年に開館した大佛次郎記念館の1階ロビーでは1月6日(木)から4月17日(日)まで、「大佛次郎×ねこ写真展2022」を開催します。一般の応募作品全412点が展示されており、猫いっぱいの楽しい写真展となっています。撮影者が写真に添えた18文字程度のユニークなコメントも見どころ。入館料は大人200円、高校生は150円、中学生以下は無料です。来館者の人気投票ならびにSNS投稿による人気投票も開催します。

ねこ休み展 冬 2022

 SNSで話題のスター猫の作品が展示される「ねこ休み展 冬 2022」は全国各地を巡回し開催されていますが、1月28日(金)から2月27日(日)までは台東区のTODAYS GALLERY STUDIOで開かれます。本展では、まんまるおめめとぷっくりマズルが人気の“うに”(@unicouniuni3)と、アザラシのようなお腹でよもザラシと呼ばれる“よもぎ”(@nekonoyomogi)が「ねこ休み展」に初登場!出展者のSNSフォロワー数は、累計300万人超え。眺めているだけでも癒やされるハンドメイドグッズを買うこともできます。入場料は600円です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAYS GALLERY STUDIO.(@todaysgallerystudio)がシェアした投稿

岩合光昭の世界ネコ歩き2

 2012年から猫ファンを魅了してきたNHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の写真展。2月13日(日)まで横浜情報文化センター内8階の放送ライブラリーで開催しています。番組内で紹介された個性豊かな地球上の猫たち。ブラジル・リオデジャネイロ南東部コパカバーナビーチでモテモテの人気ネコ「シキンニョ」や米ニューヨークのピザ屋の看板ネコ「ホワイトスライス」など、「見たことある、ある」という猫たちの作品約130点が集まりました。入場料は無料です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩合光昭の世界ネコ歩き2(@sekainekoaruki2)がシェアした投稿

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram