犬専用ドームのあるグランピング施設が広島県庄原市に3月グランドオープン

2022/01/19 22:00

(湖畔に佇む、レイクサイドグランピング施設。7つの内2つがドッグ専用ドーム)

 コロナ下で新たな旅のかたちとして愛犬を連れたキャンピングやグランピングにも注目が集まっています。3月には、中国地方の中心に位置する広島県在原市にある340万㎡の広大な国営公園備北丘陵内にグランピング施設、「備北丘陵公園 湖畔ステイズ庄原」がオープンします。犬の同伴が可能な棟があり、室内は断熱性の高い2重張り構造で全室冷暖房完備と快適です。家族の一員であるわんちゃんとの絆を深めるイベントとして、グランピングステイを体験してみてはいかがでしょうか。

7つの大型ドームテント

 ゴルフ場の跡地を利用しており、公園内でも最も景観の美しい国兼池に面した湖畔エリアに北欧デザインの7つの大型ドームテントが設置されています。国営公園内の行き届いた整備環境の中で、里山リゾートを楽しめる施設です。各棟には個別のシャワーやトイレ、テラス、バーベキュールームが付属されており、バスタオルやパジャマ、ドライヤーなどホテル並みのアメニティも完備。グループ毎の快適なアウトドアステイが楽しめます。

 また、グランピング利用者は公園施設も利用することができ、里山の暮らし体験、大型複合遊具、花の広場など「ふるさと・遊び」をテーマにした公園の魅力を堪能できます。公園内にはドッグランもあります。庄原産の野菜や乳製品を使った地産地消食材によるBBQセットが販売したプランもあるので、庄原ならではの食体験を楽しむこともできます。

湖畔ドッグドーム

 愛犬との同伴が可能な部屋タイプ、「湖畔ドッグドーム」は2棟です。広さは約38㎡でセミダブルサイズベッドが4台あり、4人1室利用で1人当たり1泊1万6500円(税込)からです。定員は2~6人です。ケージやエチケット袋、犬用タオル、ペットシート、犬用ごはん皿、水受け皿、粘着シートなどわんちゃん用のアメニティもそろっており、各ドーム横には足洗い場も設置されています。

【施設概要】
備北丘陵公園 湖畔ステイズ庄原
住所:広島県庄原市三日市町4-10 国営備北丘陵公園(北入口エリア)
棟数:7棟

【交通アクセス】
広島市内から車で約1時間30分
中国自動車道 庄原ICより約10分
JR芸備線 備後三日市駅よりタクシーで約4分
JR芸備線  備後庄原駅よりタクシーで約6分

宿泊予約はこちらから

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram