ホテルインディゴ箱根強羅にドッグフレンドリールーム誕生 2月から宿泊開始

2022/01/25 21:00

ドッグフレンドリールームの1つ、デラックスツイン・リバーサイド(画像:ホテルインディゴ箱根強羅)

 開業2周年を迎えたホテルインディゴ箱根強羅は、愛犬と一緒に泊まれるドッグフレンドリールームの販売を開始しました。2月1日からの宿泊を予約することができます。リラックスできるお部屋、お散歩などうちの子との箱根滞在が楽しめるホテルのポイントをご紹介します。愛犬との箱根旅行、企画してみてはいかがでしょうか。

小型犬なら2頭、中型犬は1頭

 お部屋タイプは、1室2人利用のデラックスツイン・リバーサイドと強羅の山々を一望できる角部屋デラックスコーナーキング(1室3人利用)の2つ。お部屋に天然温泉のお風呂が付いているので、わんちゃんをお部屋に残して温泉に行く必要もありません。素泊まりの場合の料金は、税とサービス料込みでデラックスツインルーム・リバーサイドは6万円から、デラックスコーナーキングは7万円からです。入湯税が別途必要です。

 1室につき、小型犬なら2頭(合計体重10kgでペットキャリーに全身が隠れるサイズ)、中型犬の場合は1頭(体重10kgまで)と一緒に宿泊できます。

 お部屋には、わんちゃん用アメニティの他、フリーステッチのドッググッズもあります。ドッグサークルやそれに取り付けるストレージバッグ、わんちゃんがゆっくり休めるラウンドベッドなどです。

 プランは、素泊まり、1泊2食付き、朝食付きの3つから選ぶことができます。なるべくわんちゃんと一緒に過ごしたいけどホテルレストランの料理を味わいたい場合には、客室でのインルームダイニングを利用してみるのもよいですね。サラダやバテドカンパーニュなどの軽食から、足柄牛のステーキや「INDIGO ビーフ&ベジタブルバーガー」といったボリューミーな料理まで、バリエーション豊かなメニューがそろっています。

ホテル周辺にお散歩コース

 早川のほとりに位置しているホテル周辺をお散歩してみるのもよいでしょう。春は桜、秋は紅葉とシーズンごとに自然豊かな景色を楽しめます。お散歩用エチケット袋や、ペット用天然水、虫よけスプレーなどもあります。また、ホテルエントランス前にある屋外スペース「ウッドデッキ」は、ワンちゃんと一緒OKエリアです。

【ドッグフレンドリールームアメニティ】
衛生除菌水、コーデュロイ ラウンド ベッド、ペット用品用 消臭除菌クリーナー、ハーブケアクリーム、バルコディキャリー(ペットキャリー)、ウッドハンガー、オーガニックコットントイ、ドッグサークルストレージバッグ ターポリン、スタイリッシュドッグサークル、ストローリングバック ターポリン、歯みがきシート、トイレシーツ、水に流せるウェットティッシュ、お散歩用エチケット袋、ペット用天然水、食器、トイレトレー、 粘着ローラー、虫除けスプレー、防臭袋、ごみ箱

【ホテルインディゴ箱根強羅】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町木賀924番1

ドッグフレンドリールーム専用サイトはこちらから

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram