いぬ・ねこの方がパートナーより好き! 飼い主たちの熱烈なペット愛=英調査

2022/02/20 10:00

いぬ・ねこの方がパートナーより好き! 飼い主たちの熱烈なペット愛=英調査の画像1

GettyImages

 大切な人とよりもペットと過ごしている時間の方が長い。そんなことはありませんか? 実に飼い主の半数が人間のパートナーよりもペットの写真を多く持ち、25%がペットとより多くの時間を過ごしたいと考えていることがわかりました。

前回の海外ニュースはこちら

人間のパートナーよりペットと過ごしたい

 英ペットフードメーカー「Webbox」が行った交際中の2000人の愛犬家・愛猫家を対象にした調査で次のことが判明しました。

10 signs you love your pet more than your partner(Webbox)

・25%の飼い主は大切な人よりもペットとソファで寄り添うことを望んでいる。

・20%の飼い主はパートナーよりもペットとの一対一の時間を楽しんでおり、その理由として「くだらない質問をされない」ことを挙げている。

・ペットを飼っている人のスマートフォンには、平均して40枚以上のわんちゃんや猫ちゃんの写真が保存されており、約半数の人が、パートナーの写真よりも多いと回答。

・飼い主の10人のうち3人は、愛する人が自分のペットへの関心に嫉妬していると考えている。

・飼い主の35%以上がパートナーよりもペットにキスやハグをしている。

・飼い主の23%が配偶者よりも愛犬・愛猫を話題にする。

・飼い主の23%の人は、ストレスの多い一日を終えた後、パートナーよりもペットに会うことを楽しみにしている。

・約3分の1の飼い主が、ペットに代わって配偶者からお祝いのカードやプレゼントを受け取ったことがある。

 飼い主さんにとってはどれも思い当たる節がある結果となったのではないでしょうか? パートナーとの関係が悪くならないのであれば、できる限りペットと多くの時間を過ごし、愛情を注ぐことは素晴らしいことですね。

パートナーよりペットとしたいことトップ10

 英紙「Daily Star」(2月13日付)は、「犬猫の飼い主がパートナーよりもペットとしたいことトップ10」を発表しています。

・散歩やランニングをする。

・ソファに寝そべって映画やテレビを見る。

・昼寝をする。

・仕事場に連れて行く。

・ガーデニングをする。

・海に行く。

・マッサージをする。

・写真撮影をする。

・旅行に行く。

・料理を作る。

 これもまた納得の結果ではないでしょうか。わんちゃん猫ちゃんと一緒に寝そべって、時おりマッサージなんかをしてあげて、可愛い姿をカメラでパシャっと。ペットは私たちの生活を豊かにしてくれる大切な存在ですね。

参考URL

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram