保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビュー

2022/03/09 12:00

 虐待に遭い3本足となった猫の「しじみ」ちゃんが、新しい家族のもとで元気に暮らす様子を描いた幸せエッセイ漫画『3本足のしじみちゃん』(集英社)。現在の飼い主さんで著者である天道グミさんとしじみちゃんは、とある保護猫カフェで出会いました。

 しじみちゃんは人間に酷いことをされたにもかかわらず、人のことが大好きで、すぐに天道さんの膝に乗ってきてくれたそう。そんなしじみちゃんの優しさに感銘を受け、天道さんはしじみちゃんを引き取ることにしたと言います。

 今回は天道グミさんに、保護猫ちゃんをお迎えしようと考えたきっかけや、しじみちゃんとの生活についてお聞きしました。

保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビューの画像2【プロフィール】
天道グミ(あまじぐみ)
漫画家。2018年からしじみちゃんの漫画をTwitter(@kawakimon)で掲載し、2020年に『3本足のしじみちゃん』として書籍化。2021年に『3本足のしじみちゃん 2』を発売。そのほか、『ヘルズキッチン』(監修:西村 ミツル)、『アンカサンドラ』(原作:斐文 士吾朗)などの作品を手がける。

しじみちゃんは好奇心旺盛

――ペットショップなどで購入するのではなく、保護猫ちゃんを迎え入れようと思った理由は何だったのでしょうか?

ペットショップで犬や猫を購入することは、不幸な動物が増えることにつながるという話を聞いたことがあり、それなら保護猫にしようと決めていました。保護猫カフェのような場所であれば、滞在して猫ちゃんとじっくり触れ合ってからお迎えする子を決められたので、そうした点も良いと思いました。

保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビューの画像3

『3本足のしじみちゃん』より

保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビューの画像4

『3本足のしじみちゃん』より

――3本足であるということで、しじみちゃんをお迎えすることに迷いはなかったのでしょうか?

ありました。はじめて猫を飼ううえ、4本足の猫と比べて何が出来て出来ないのか、どこまで飼い主のサポートが必要なのかが分からなかったので、保護主さんに色々と聞きました。

特に問題なく生活できるとのことで驚きながらも安心したのですが、3本足でもそうじゃなくても、命を飼うという重い責任を思うとギリギリまで迷ったと思います。

――実際に『3本足のしじみちゃん』の中では、親戚の子どもたちが遊びに来て、数日たってからしじみちゃんの足に気が付いたとの描写がありましたよね。それくらい、しじみちゃんは日常生活を問題なくおくれているのでしょうか?

歩く時はひょこひょこしていて動きがウサギっぽいのですが、4本足の子と殆ど変わらないと思います。あまりにも活発に走り回るので、4本足だったらどうなっていたことかと肝を冷やしています(笑)

保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビューの画像5

『3本足のしじみちゃん』より

保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビューの画像6

『3本足のしじみちゃん』より

――しじみちゃんは活発な性格なんですね。

物怖じせず好奇心旺盛な猫だと思います。人が大好きで遊び好きですが、保護主さんによると猫嫌いとのことです。

――しじみちゃんはお家に来た初日から、警戒する感じはあまりなかったのでしょうか?

ケージでうちに運ばれて来た時は不安からかニャーニャー鳴いていましたが、出されてからは結構余裕がありそうでした。すぐに2階に探検に行ってホッとしましたし、腕の中ですぐ寝てくれてびっくりしました。

「カーテンのふくらみ」だけで幸せ

――しじみちゃんのことを漫画にしようと思ったきっかけは何だったのでしょうか。

精神的なことで漫画が描けない時期だったので、リハビリを兼ねて簡単なものなら……というのもあったのですが、しじみが可愛すぎて「この可愛さを誰かに伝えたい」「忘れないよう日記として残しておきたい」というのが9割です。

――しじみちゃんと一緒に暮らすようになって、幸せを感じる瞬間はどのような時でしょうか。

姿が目に入らなくてもしじみが居るなという気配、カーテンのふくらみだけで幸せになれます。また、お布団で一緒に寝てくれる時間が大好きですが、予想だにしない動きやハプニングをいつも見せてくれるので、その可愛さで笑っている時が最高に幸せで「元気でいてくれてありがとう」「幸せだなあ」と思います。

――『3本足のしじみちゃん』の読者さんからは、どのような感想や声が届いていますか。

猫あるあるで共感を頂いたり、猫飼いとしてはまだまだ初心者なので、起こった問題や疑問に対してアドバイスを頂いたりしています。親バカなのでしじみが褒められると、とても嬉しいです。

保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビューの画像7

『3本足のしじみちゃん2』より

保護猫ちゃんを幸せにしたい 『3本足のしじみちゃん』著者インタビューの画像8

『3本足のしじみちゃん2』より

――最後に、保護猫ちゃんをお迎えするということについて、メッセージをお願いいたします。

猫を飼うことを決めたなら、まず保護猫を検討してみてほしいです。トライアルがあることで猫ちゃんと飼い主さん双方にとってメリットがありますし、わからない事があれば保護主さんに相談出来るので心強いです(保護主さんや団体さんによって対応はそれぞれだと思いますが)。

みんな色々なドラマを経て保護された猫ちゃんたちなので、「幸せにしたい」と強く思わずにはいられません。

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram