【猫の可愛さに悶絶】ユニークすぎる方法でドアを開ける動画に20万いいね!

2022/03/30 17:00

 思わず笑いを誘う独特な方法でドアを開ける猫の動画が話題になっています。TikTokアカウント「grumpy.taro」が投稿した動画はわずか5日間で80万回以上閲覧され、20万以上の「いいね!」を集めました。

 登場するのはTaroという名の猫。数年前はドアの開け方が分からず、ドアの前で途方にくれていたそうですが、2週間前に奇妙な方法でドアを開けるTaroの姿を目撃したというのです。

前回の海外記事はこちら

 ドアに近づき、突如ぐるぐるっと体を回転させたTaro。すると、ロックされていなかったドアが開いたではありませんか。体を押し付けるだけでも開くはずなのに、わざわざ体をローリングさせる愛らしい姿にSNS上は爆笑コメントに溢れました。

@grumpy.taro where did she learn this?? 🤣#catsoftiktok #cat #comedy #foryou #foryoupage #catsdoingthings #persiancat #derpy #trynottolaughtiktoktv ♬ Monkeys Spinning Monkeys – Kevin MacLeod & Kevin The Monkey

 飼い主さんによると、果たしてTaroがいつからこの方法でドアを開けていたのか、わからないそうです。ただTaroはドアを開ける方法をこれしか知らないため、ドアがロックされていてもドアに向かってローリングをひたすら続けます。その姿に飼い主さんも笑いが止まらない様子。

猫がドアを開けたがる理由

GettyImages

 猫は閉じたドアよりも開いたドアを好むことが知られており、それは猫が自分のテリトリーである家を歩き回ることに快感を覚えていることや、縄張り意識などが関係しているのではないかと推測されています。

 猫は犬と同様にオブジェクト・パーマネンス(対象の永続性)を平均的な動物以上に理解していると考えられています。猫は対象が視界に入っていなくても、モノがそこにあると認識できているため、ソファーの下に転がり落ちたボールが、視界から消えても探し続けることができます。

 猫はドアの向こうに何かがあることを知っているため、ドアを開けることに熱心になりますが、Taroのようにユニークな方法でドアを開ける猫は滅多にいないのではないでしょうか。

参考URL

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram