巨大な木の枝を拾ってウキウキの激カワ犬に30万いいね!(動画)

2022/04/05 19:00

巨大な木の枝を拾ってウキウキの激カワ犬に30万いいね!(動画)の画像1

GettyImages

 1万5千年前から人間とともに暮らしてきた犬。人懐こい性格や可愛い見た目もそうですが、狩猟のパートナーとしての優秀さもその理由の1つでしょう。狩猟生活をしていた縄文時代も犬は重宝されていたことが丁寧に埋葬された犬の骨からわかっています。

 狩猟のお供ではなく、ペットとして長い歴史を持つ犬種でも、その本能はまだまだなくなっていないかもしれません。その1つに犬の木の枝への執着があります。お散歩中に木の枝をくわえて、トコトコ可愛らしい姿で家まで持ち帰るワンちゃんの姿を見たことがある方も多いでしょう。まだその具体的な理由はわかっていませんが、木の枝が動物の骨に似ているからだとする説もあります。

前回の海外記事はこちら

 この度、ダックスフントが小さい体で大きな枝を懸命に運ぶ姿がTiTokに投稿され、その愛らしい姿に人々が魅了されています。同動画は瞬く間に50万再生を突破、30万以上の“いいね”を集めました。

 TikTokアカウント「boscoandhisbigstick」が投稿した動画には、ボスコという名のダックスフントが、体長の3〜4倍はあろうかという大きな枝を必死に運ぶ姿が収められています。

@boscoandhisbigstick Bosco… “FOUND A STICK ON THE GROUND!” 🎵 #foundastick #boscoandhisbigstick #littledog #dogscute ♬ original sound – joe

 大きな枝を持って通路を我が物顔で突進していくボスコ。通行人はぶつからないようにサッと道路脇に避けていきます。ただ人々の表情は明るく、皆スマートフォンを片手にボスコの愛らしい姿を追っています。

 果たしてボスコは家まで枝を持ち帰ったのでしょうか? あまりに必死な姿に枝を取り上げるのはかわいそうですが、無事に持ち帰られても処理に困ります。

 ワンちゃんから枝を取り上げる際は、おもちゃやお菓子と交換したり、口にくわえているものを飼い主さんに渡す訓練が有効です。また木の枝を誤飲したり、口に突き刺してしまう恐れがありますので、できれば普段から木の枝をくわえたら事故になる前に取り上げられるように日頃から練習しておくことをおすすめします。

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram