【動画あり】ミキ亜生が愛猫の真剣すぎるトイレ動画を公開

2022/04/12 18:00

【動画あり】ミキ亜生が愛猫の真剣すぎるトイレ動画を公開の画像1

亜生のInstagram(@aseihurricane)より

 お笑いコンビ「ミキ」の亜生が4月12日、Instagramで愛猫の真剣すぎるトイレ動画を公開しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ミキ 亜生 弟(@aseihurricane)がシェアした投稿

 真剣な眼差しでトイレに入るのは「助六」ちゃん。カメラを向けても動じず、真っ直ぐに前を見つめる姿に、「助六ちゃん凄い集中力!」「ネコがトイレで集中してる顔ってたまらなくかわいい」「集中力高すぎ」といったコメントが多数寄せられています。

 なお、4月1日に亜生はTwitterで、助六ちゃんがてんかん発作を起こし入院していたことを明かしましたが、今は元気に生活しているよう。助六ちゃんは亜生にも懐かないほど人が苦手なようですが、入院から帰宅した時は亜生の腕の中で甘えて寝てしまったそうです。

ミキ・亜生の保護猫ボランティア

 亜生が現在一緒に暮らしている猫は5匹。前述の助六ちゃん、「銀次郎」くん、「藤」ちゃん、「兆猛」くん、「丹猛」くんです。ちなみに、亜生は猫たち専用のInstagram裏アカウントも所持しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

助六銀次郎藤兆猛丹猛(@sukegin_gram)がシェアした投稿

 今ではすっかり猫の虜になった亜生ですが、なんと最初は猫が苦手だったといいます。しかし、たまたま家の近くの塀の間に挟まっていた助六ちゃんに遭遇。助六ちゃんは目も開いておらず、へその緒もついたままの赤ちゃんで、亜生は数時間おきにミルクをあげるといったお世話をするうちに、猫に愛情が芽生えたようです。そこから保護猫活動を開始し、現在一緒に暮らす5匹の猫はすべて亜生が自ら保護した猫たちです。

 また、大阪にいた頃は、弱っている子猫を自宅に連れて帰り、安定するまで育ててから里親を探すボランティアをしていたそう。お笑いコンビ「エンペラー」の安井祐弥や、「蛙亭」の中野周平が飼っている猫も、亜生が保護した猫だといいます(CREAインタビューより)。

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram