檀れいは「保護が必要な猫」と出会う運命? 堀田真由と保護猫トークも

2022/04/14 17:00

檀れいは「保護が必要な猫」と出会う運命? 堀田真由と保護猫トークもの画像1

檀れいInstagram(@danrei_official)より

 連続ドラマ『クロステイル 〜探偵教室〜』(東海テレビ・フジテレビ系)の出演者インタビューが公開。劇中で探偵学校の校長を演じる俳優・檀れいが登場し、プライベートで飼っている元保護猫ちゃんについて語りました。

 『クロステイル 〜探偵教室〜』は探偵学校を舞台に、人々の心の謎に直面することで成長していく探偵の卵たちを描いたドラマ。失踪した父親を捜す主人公「飛田匡」は、鈴士鹿央士が演じています。

檀れいの猫ちゃんはツンデレ

 ドラマにかけて「今、クロステイル(接近尾行)しているものは?」と問われた檀れいは、<飼っている猫に対してクロステイルしていますね>と回答。檀は道などで保護しなければいけない状態の猫ちゃんに出会ってしまうことが多いそうで、一時は犬と猫が合わせて4匹も家にいたそうです。

 現在一緒に暮らしているのは2009年に出会った猫ちゃん1匹で、保護したときはまだ生後5~6週間だったそう。性格はツンデレで、檀が触ると「やめて!」と拒否するといいますが、自分の傍にいて欲しいときは隣の部屋から「来なさい」と檀を呼ぶよう。話しかけると鳴き声で答えてくれるといい、檀は今日あった出来事などを話しかけているそうです。

 ちなみに、2020年6月放送の『ザ! 世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に檀がゲスト出演した際には、「肉球のにおいが好き」「毎日ペットのお尻の匂いを嗅いで健康チェックをしている」など、溺愛ぶりを披露していました。

 また、今作で共演している俳優・堀田真由は、動物バラエティ番組『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)で保護猫活動に参加した経験が。堀田はドラマインタビューで、檀に「どういう経緯で保護猫を迎え入れたのか」などを聞いたと話しており、保護猫に対する彼女の温かい思いに、感銘を受けたそうです。

 檀は今年の1月に満を持してInstagramをスタート。まだ愛猫の写真は投稿されていませんが、是非、載せて欲しいですね!

facebook
twitter
instagram