猫が生後7カ月の赤ちゃんを守るように添い寝、再生回数5300万超の激かわ動画!

2022/04/19 18:00

 生後7カ月の赤ちゃんと昼寝する猫にネット上で「猫が赤ちゃんを守ってる!」と話題になっています。

ペットが子どもに与える影響の記事についてはこちら

 先週、TiKTokアカウント「Kareem and Fifi」が投稿した赤ちゃんとニャンコの可愛い添い寝動画は、驚異の再生回数5300万、“いいね数”900万を集めています。

前回の海外記事はこちら

 ベッドの上に仰向けで寝ている赤ちゃんの隣で、サバトラの大きな体のチェイスがスヤスヤ。赤ちゃんを守るように肉球を赤ちゃんのお腹の上にちょこっと乗せている姿がとても可愛いですね! 赤ちゃんよりも大きな体の猫ちゃんということもあり、本当に眠っている赤ちゃんを守っているようです。飼い主さんがチェイスを撫でても一向に起きる気配がありません。完全に熟睡中の様子。

@dontstopmeowing This is too adorable 🥺 #fyp #foryou #foryoupage ♬ original sound – Kareem & Fifi

 飼い主さんによると、チェイスは大人の方が好きで子どもとはあまり触れ合わないそうで、この時に初めて赤ちゃんに抱きついているチェイスを見て驚いたそうです。

これを見たユーザーからは「チェイスは本当にリラックスする方法を知っている猫だね」、「赤ちゃんを守ってるみたい」、「まるで“私の赤ちゃん”ってチェイスは思ってるみたい」、「私も赤ちゃんサイズになって猫と添い寝したい」と、温かいコメントが5万件以上寄せられています。

猫は子どもが嫌い?

 声が大きく騒がしいことや無理に触ったり、追いかけ回したりすることから、猫は子どもが嫌いだというイメージがありますが、猫が嫌がることをしなければ、猫と子どもは良い友達になると言われています。

 赤ちゃんに猫との接し方を教えることは難しいかもしれませんが、大人が猫のストレスになるようなことを赤ちゃんがしないようにしっかり見守っていれば、今回のように眠っている赤ちゃんの隣で猫がリラックスして眠ることもあるかもしれません。

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram