『笑ってコラえて!』ワンワンの旅、成田凌ら人気俳優と犬のコラボが最高すぎる

2022/04/20 18:00

『笑ってコラえて!』ワンワンの旅、成田凌ら人気俳優と犬のコラボが最高すぎるの画像1

『笑ってコラえて!』の公式Instagram(@warakora_ntv)より

 バラエティ番組『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)の人気コーナー「ネタ掘れワンワンの旅」に出演するワンちゃんが可愛いと話題になっています。

 このコーナーは、人気俳優やジャニーズアイドルがワンちゃんと旅行に行き、ワンちゃんに導かれながら街を巡る内容です。

3代目はフワフワの「ペトロ」

 「ネタ掘れワンワンの旅」に登場するワンちゃんは何匹か代替わりをしていて、現在活躍しているのは3代目のオールドイングリッシュシープドッグの「ペトロ(相性:ペロ)」。動物プロダクションに所属する、フワフワの毛が可愛らしいワンちゃんです。

 ペトロはこれまで、俳優の横浜流星、城田優、北村一輝、向井理らと旅に出ています。4月20日の放送では、成田凌、井浦新と一緒に三重県伊勢市を練り歩くそうです。ちなみに、ペトロの声はベテラン声優の山口勝平が務めています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】動物プロダクション エムドッグス(@m.dogs_dogcat)がシェアした投稿

過去には犬のキャスティングで批判も

 人気俳優と可愛いワンちゃんのコラボで人気を集めている「ネタ掘れワンワンの旅」ですが、1代目から2代目に変わる際には、視聴者からワンちゃんのキャスティングに批判が噴出したことも。

 1代目を務めたのはシベリアン・ハスキーの「ジャーマン」で、King & Princeの平野紫耀と散歩をするなどして話題になりました。しかし、2020年6月、シベリアン・ハスキーは暑さに弱い犬種だとして、番組を卒業。2代目に任命されたのは、バーニーズ・マウンテン・ドッグの「ボナ」でした。

 番組ではボナは暑さに強いと紹介していましたが、実際には、バーニーズ・マウンテン・ドッグは被毛が多いため暑さに弱いとされています。そのためネット上では、「次回の放送で訂正してほしい」「犬のことを考えて」「そもそも暑さに強い犬などいない」といった物議を醸すことに。

 動物をテレビに出演させるのであれば、動物、人間の双方の安全を確保した撮影を徹底する必要があるでしょう。

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram