ドラマ『ナンバMG5』、演技派で話題の柴犬・松の声はやっぱり津田健次郎!

2022/04/27 18:00

ドラマ『ナンバMG5』、演技派で話題の柴犬・松の声はやっぱり津田健次郎!の画像1

『ナンバMG5』公式Instagram(@nanbamg5_)より

 連続ドラマ『ナンバMG5』(フジテレビ系)に登場する主人公・「難波剛」(間宮祥太朗)の愛犬「松」(豆三郎くん)。第1話の放送直後から、松の声を演じる声優が話題を呼んでいましたが、この度、正式に津田健次郎であることが発表されました。

 同ドラマは、ヤンキー一家に育ち中学生まではヤンキーとして生活してきたものの、実はヤンキーを卒業したい剛が、ヤンキーのいない高校に家族に内緒で進学するという物語。剛の愛犬・松(松もヤンキー犬)を演じる豆三郎くんはプロダクションに所属するプロ役者のワンちゃんで、まるで人間のような演技力が注目されていますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『ナンバMG5』 4/27㊌よる10時第2話放送【フジテレビ】(@nanbamg5_)がシェアした投稿

 第1話のエンドクレジットでは「松の声……?????」と伏せられていましたが、ネット上では「津田健次郎さんでは?」と予想する声が続出。多くの人の予想通り、津田健次郎であると正式に発表されました。

 津田のコメントによると、<松役の豆三郎くんが、とてもいい芝居をしてくれるので、なるべくそのかわいさと作品の面白さを生かせるように心掛けています>とのこと。

 また、豆三郎くんと対面したときの第一印象は、<もう、めちゃくちゃかわいい! の一言ですよ! 目がくりんくりんですしね~いい子ですしね~! 撮影現場は、キャストさんもスタッフさんも癒されているでしょうね!>と話していました。

 注目の第2話は4月27日放送。剛が美術部の部員たちと公園で写生大会をしていたところ、ヤンキーでない姿を隠している兄・猛(満島真之介)にバッタリ出くわしてしまい、慌てて顔を隠すも……。豆三郎くんがどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram