大竹しのぶ、愛犬との散歩中のアクシデントを報告 娘IMARLUは保護活動も

2022/05/05 16:00

Instagram(@imalu_0919)より

 俳優の大竹しのぶが5月4日に自身のInstagramを更新。愛犬であるバルーとの散歩中のアクシデントを報告しました。愛犬はコーギーの女の子です。

 大竹はいつものようにバルーちゃんと気持ちよくお散歩。しかし、草の間に入り込んだバルーちゃんの首がなんと、格子状になっている鉄格子の間にすっぽり入ってしまったのだとか。パニックになった大竹は息子にヘルプを求め電話をかけます。駆け付けた頼もしい息子の手助けにより、バルーちゃんの首は抜け大事にいたらずにすんだようです。

 バルーちゃんといえば、娘でタレントのIMALUのInstagramにも度々登場しています。そんなIMALUに一連のアクシデントを報告すると、「ただ草食べてたんじゃない?」という冷静なコメントをされたという一文も投稿されていました。

 IMALUは保護犬の活動にも積極的で、見守りカメラで有名のFurboチャリティ公式アンバサダーを務めています。4月28日には犬と猫合わせて100匹が暮らす宮古島最大の犬猫保護施設であるSAVE THE ANIMALSを訪れ、オンライン譲渡会に参加しました。

 Furboでは、6月30日まで保護犬の迎え入れをサポートするキャンペーンを実施中なので、興味のある方はFurboの公式Instagram(@furbo_japan)をチェックしてみるのもよいですね。

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram