広瀬すずがアルパカに引っ張られる!? 意外と俊足なアルパカの生態

2022/05/10 16:00

広瀬すずがアルパカに引っ張られる!? 意外と俊足なアルパカの生態の画像1

『あしたの内村!!』公式Twitter(@ashitauchimura)より

 5月9日放送の『あしたの内村!! 軽井沢移住&韓国ドラマ裏側潜入!広瀬すずと憧れの人生に没入SP』(フジテレビ系)に俳優の広瀬すずが出演。アルパカの飼育を体験しました。

広瀬すずの夢は「猫の部屋」

アルパカの泣き声は「ふえ~」

 コロナ禍でペットを飼う人が増える今、犬や猫だけでなくペンギンやミニブタを迎え入れる人も増加しているとのこと。そこで番組はお笑い芸人の狩野英孝と共に、東京都で唯一、7頭のアルパカをペットとして飼育している町田市にある家庭を訪問しました。ちなみに、ハリウッドスターのニコール・キッドマンもアルパカを飼っているそうです。

 飼い主さんによると、アルパカはとても温厚な性格で噛まれたことは一度もないといいます。餌代は1カ月8500円で、アルパカはお腹がいっぱいになると地面に寝転んで日光浴を満喫。なお、アルパカは「ふえ~」と鳴きます。

 そして、狩野はアルパカとお散歩に行きますが、ここで注意事項が。アルパカはとても足が速く、最高時速は60kmにも及ぶそう。そのため、散歩中は絶対にリードを離さないことが大切だといいます。

広瀬すずもアルパカの散歩を体験

 スタジオでVTRを見ていた広瀬すずも、テレビ局の屋上でアルパカと触れ合うことに。2匹の犬と1匹の猫を飼っている広瀬ですが、体の大きなアルパカは少し怖いようで、若干ビビりながら3頭のアルパカにご飯の草を与えます。

 そして、いざお散歩に挑戦するのですが、ハプニングが。アルパカがグイグイと広瀬を引っ張り、<結構強いんですけど!>と慌てた様子。しかし、徐々にアルパカも落ち着きを取り戻し、最後は3頭と広瀬で記念撮影をして終わりました。

山本舞香の犬ファーストの生活

 広瀬以外のスタジオメンバーもアルパカに興味津々だったものの、ウッチャンナンチャンの内村光良は<あとは大きさだよな>と一言。癒しを与えてくれるアルパカですが、飼うには広大な敷地が必要になります。都内の一般家庭でアルパカを迎え入れることは、なかなか難しそうですね。

ペットは子どもの感性を高める師匠

文=いぬねこプラス編集部

(プロフィール)

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報を発信しています
Twitter:@inunekoplus
Instagram: @inuneko_plus

facebook
twitter
instagram