デヴィ夫人が愛犬チワワと油絵を共作も、偶然の産物だった!?

2022/05/17 18:00

デヴィ夫人が愛犬チワワと油絵を共作も、偶然の産物だった!?の画像1

デヴィ夫人のInstagram(@ dewisukarnoofficial)より

 タレントのデヴィ夫人が、衣料品メーカーの「ワコール」が展開するキャンペーンの一環として、かるた作りに参加しました。デヴィ夫人は「重力から守るボディケアかるた」の絵札を担当していますが、その中の1枚は愛犬「アリス」ちゃんとの共作のようです。なお、読み札は俳優の箭内夢菜が担当しています。

デヴィ夫人が愛犬の旅立ちを報告

 ワコールの特設サイトでは、デヴィ夫人のボディケア方法やかるたの絵を描く様子を公開しています。

 デヴィ夫人が作成したかるたの絵札は全部で3枚。その中の1枚には、赤色のドレスを着た女性が描かれているのですが、よく見ると背景にワンちゃんの足跡が。

 インタビューの中で足跡について問われるとデヴィ夫人は、<犯人連れてきて>と一声。チワワのアリスちゃんが登場します。デヴィ夫人が絵から目を離した隙にアリスちゃんが上を歩いてしまったそうで、<何か音するなと思ったら、もう後の祭り。歩き回られてしまって。この子の指紋です>と話していました。

 偶然にもデヴィ夫人とアリスちゃんの共作となったかるた。貴重な1枚です。

デヴィ夫人は大の愛犬家

 デヴィ夫人が愛犬家であることは有名な話ですよね。2019年12月に公開したYouTube動画によると、一時は17匹ものワンちゃんと一緒に暮らしていたそうです。現在もアリスちゃんを含め複数のワンちゃんと生活しており、2021年にはブリーダーの元で育ったものの病気が見つかった4歳のチワワ「ちまき」ちゃん、今年3月には3歳のティーカッププードル「リリー」ちゃんをお迎えしています。

坂上忍の愛猫は超毒舌!?

 また、今年4月に14歳だったジュジュくんが天国に行ってしまった際には、デヴィ夫人のファンからも、「どうか安らかに」「虹の橋の向こうでお友達をたくさん作ってくださいね」「これからもジュジュちゃんは天国からデヴィ夫人を見守ってくれることでしょう」など、お悔やみや励ましのコメントが殺到しました。

保護猫兄弟「むすび」と「つむぎ」

文=いぬねこプラス編集部

facebook
twitter
instagram