フット岩尾の愛犬がお笑いの道を目指す? コンビの相方はまさかの…

2022/05/28 21:00

岩尾望のInstagram(@iwaotsukushi)より

 「ペットは飼い主に似る」という言葉はよく聞きますよね。ワンちゃんや猫ちゃんを飼っている人であれば、“うちの子”を見た人から「似てるねー」と言われた経験をお持ちの方もいるかもしれません。今回は、お笑いコンビの2人の愛犬のそっくり具合についてお伝えしていきます。

犬好き芸人大集合!

 お笑いコンビ・フットボールアワーの岩尾望は5月20日、「コンビで雑誌の取材を受けた時みたいな撮られ方をするつくし」と自身のInstagramに愛犬のトイプードル「つくし」の写真をアップしました。つくしの隣にはもう一匹のトイプードル「ポピー」が座っていて、投稿された写真の中には2匹揃って背筋を伸ばして写っているものもあり、舞台に立ったお笑い芸人のような雰囲気も感じさせました。

フットボールアワーの2人はどちらもトイプーの飼い主

 それもそのはず、実はポピーは岩尾の相方である後藤輝基の愛犬で、2匹が並んでいる姿は“トイプードル版フットボールアワー”と言っても過言ではありません。立ち位置の左右まで飼い主と一緒です。

 飼い主が誰なのかを知ると、写真左側に座る岩尾の愛犬・つくしは岩尾に似た目元をしているようにも見え、後藤の愛犬・ポピーは後藤のようなぱっちりとした目つきにも見えるのは筆者だけでしょうか。

 調べてみると、フットボールアワーの2人と千原ジュニア、小籔千豊のYouTubeチャンネル「ざっくりYouTube」の企画でつくしとポピーが初対面しています。

ノンスタ井上が元保護犬との暮らしに奮闘

 岩尾のつくしが10歳なのに対し後藤のポピーは生後9カ月(どちらも2022年4月6日アップの動画による)と、岩尾は愛犬家として大先輩という立場。後藤の愛犬についての悩みや疑問に答えていました。犬のコミュニケーションを通して絆が深まる飼い主あるあるは、長年コンビを組んでいる相方同士でも起こることのようですね。

愛犬で深まるフットボールアワーの絆? 

文=みーさん

facebook
twitter
instagram