坂上忍が反論 さかがみ家スタッフ野々村真への物議に「いいんですよ」

2022/06/05 06:00

坂上忍が反論 さかがみ家スタッフ野々村真への物議に「いいんですよ」の画像1

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より

 6月1日に誕生日を迎えた坂上忍が3日、YouTubeチャンネル「坂上家のチャンネル」で「坂上忍55歳 記念生配信」を実施。オープンして2カ月が経つ動物保護ハウス「さかがみ家」について語りました。

坂上忍、野々村真に辛辣「やんないほうがいい」

 さかがみ家の様子については、同YouTubeチャンネルをはじめ、5月27日放送の動物バラエティー番組『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)の放送内でも紹介され、芸能人スタッフへの厳しい態度の坂上に注目が集まりました。

 坂上は芸能人スタッフに対して、「みんな頑張ってくれていると思いますよ」とねぎらいのコメント。その中の1人で坂上と30年来の友人である俳優の野々村真の参加が物議を醸していることについては「あぁーいいんですよ」「もしもお願いできることがあるとするなら見守ってあげててほしいというか……」「責任は僕なので」と視聴者に訴えるものの、「マコちゃんが何かしたら僕の責任。でもそれもちょっと困るな……」と腕を組み考え込む場面も。

 ちなみに、芸能人スタッフ以外にも一般人の女性スタッフが別会社を含め5人いるそうで、坂上の認識によると1,000人弱の応募者から選ばれた人たちのようです。坂上は、選考上で応募者の書類に書かれた志望動機を確認するに当たり、自力運営を目指すということに賛同してくれる方が多かったことが分かり嬉しかったとも明かしました。

「1円たりとも稼げてない」

 寄付に頼らず自力運営を目指すさかがみ家が今後どのように利益を生み出していくのかも注目を集めていますが、現段階で「1円たりとも稼げていない」と報告。ただ、「ざっと言うと5本くらいはしらせている」と現在進行中の収益化に結び付く案件があるという事実を匂わせました。どのようなプロジェクトが進行中なのか気になる視聴者も多いことでしょう。「年内に結果がでるかどうかなので、今年は踏ん張らないといけない」と語る坂上忍の顔には疲れがにじんでいるようにも見えます。

 さらに施設の初期投資等はかかっているため、「ちょっとビビるよね」と弱音も吐きますが、近くにいた闘病中のゴールデンレトリーバーの平塚コウタくんに「大丈夫だよな」と相槌を求めた坂上はすぐさまコウタくんの声になりきって「足りなくなったら僕が回します」などのセリフを展開。その後「可愛い」と言いながらコウタくんに思わず抱き付くなど、コウタくんへの愛がダダ漏れでした。さかがみ家の運営に奮闘する坂上にとって、このような日常が癒しになっていることは間違いないですね。

坂上忍が余命宣告された愛犬の現状を報告

 ちなみに、配信冒頭「何も食べていない」という坂上は着ているシャツの前ポケットに入れていたスナック菓子の袋を取り出しますが、近くにいたコウタくんがそのお菓子に反応したため食べるのを我慢。あくまでも犬ファーストな坂上でした。

坂上忍がスタッフに激怒

文=いぬねこプラス編集部

facebook
twitter
instagram