サンシャイン池崎、猫好き獣医師にアプローチでまさかの交際成立!?

2022/06/09 15:00

サンシャイン池崎、猫好き獣医師にアプローチでまさかの交際成立!?の画像1

『嗚呼!!みんなの動物園』公式Instagram(@minnano_zoo_ntv)より

 6月1日放送のテレビ番組『ねこ自慢』(BS-TBS)に、お笑い芸人のサンシャイン池崎が登場。猫アートや猫の手作りごはんに挑戦しました。

坂上忍、誕生日を迎えるも「将来ない」

 猫好き芸人としておなじみのサンシャイン池崎ですが、現在、一緒に暮らしているのは元保護猫の「風神」「雷神」の2匹。うちの子を愛するだけでなく、保護猫の預かりボランティアなどにも積極的です。

切り絵でサンシャイン猫崎作り

 この日の番組は、猫アート特集。サンシャイン池崎がまず、猫の切り絵作家の女性のお宅を訪れます。この方は、カラーペーパーで作った切り絵を、何層にも重ねた作品を作っているそうです。

 さっそく池崎は、ハチマキを巻いたサンシャイン猫崎の切り絵に挑戦します。デザインに合わせ輪郭をナイフで切っていくのですが、池崎は「楽しいですね。黙々と黙ってやってるの意外と好きなので」と撮影を忘れて作業に没頭。

 しかし、池崎と言えば「イェエエエエエエエイ!」や「空前絶後のぉぉぉ!」と叫ぶネタが定番ですよね。そのため、作家さんから「テレビで見てるより静かなんですね」とツッコまれる場面もありました。

 作業開始から2時間で切り終わり、切り抜いた4色の紙を配置図に合わせて重ねていくと、カラフルなサンシャイン猫崎が完成。「めっちゃいいじゃないですか」と、池崎も満足の出来だったようです。

猫好き獣医師にアプローチするサンシャイン池崎

 また今回は、猫のための手作りごはんのレシピ本『獣医師が考案した長生き猫ごはん 安心・簡単・作り置きOK!』(世界文化社)の著者で、獣医師の林美彩先生に池崎がレシピを教えてもらう企画も。

 池崎が挑戦したのは、季節の変わり目で疲れやすい猫の体を元気にする栄養たっぷりご飯。鶏ひき肉、パプリカ、ブロッコリー、水溶き片栗粉、水を使ったシンプルなご飯です。

 まず、食材をみじん切りにしていきます。林先生によると、猫の歯は尖っていて咀嚼しづらい構造になっているため、消化しやすいように細かく切ることがポイントとのこと。

 食材を切りながら、池崎は林先生に理想の男性像を質問。先生は猫も犬も好きだといいますが、猫好きの男性の方が自分の飼っている猫を可愛がってくれるため“なおよし”と回答します。

 さらに、「猫を飼っている人でもOKか」と池崎が聞くと、「全然ウェルカムです」と答え、池崎は「当てはまってます」と自信に満ちた表情に。先生も「よろしくお願いします」と返事をするなど、まんざらでもないようでした。

後藤真希の愛猫が「トムとジェリー」状態

 そして、水を入れた鍋に切り終わった食材を入れて茹で、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成です。パプリカとブロッコリーの色が鮮やかなご飯ができ、猫ちゃんの代わりに池崎が試食。食材の甘味が活かされているそうで、「悪くないっすね」との感想でした。

怠け者の愛犬に歩数計でネット騒然

文=いぬねこプラス編集部

facebook
twitter
instagram