坂上忍「お前らプロだろ!?」さかがみ家スタッフに厳しいダメ出し

2022/06/10 06:00

坂上忍「お前らプロだろ!?」さかがみ家スタッフに厳しいダメ出しの画像1

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より

 俳優の坂上忍が運営する動物保護ハウス「さかがみ家」がYouTubeチャンネルを更新。お世話をしている保護犬、保護猫とスタッフの様子を公開しました。

坂上忍、誕生日を祝福されるも「将来ない」

動画編集にダメ出しをする坂上忍

 動画序盤、坂上忍は「さかがみ家」のYouTube動画を見ながら、スタッフにダメ出しをします。さかがみ家のYouTubeチャンネルは、動画編集のプロが編集をするのではなく、古山憲太郎やお宮の松といったスタッフが編集をしていくようです。

「俺が平仮名のさかがみ家のチャンネルの方で期待してるのは、プロじゃない人たちが編集してくのが、どんどん上手くなってくっていう。だから、まだこれでいいと思ってるだけで。ただ、見てる側からしたら『お前らプロだろ!?』って」

 坂上としては、これからスタッフの編集スキルが向上していくということを見越して、今はこのレベルでも許しているという考えのよう。さかがみ家のチャンネルでは、今回のものを含め2本の動画がアップされていますが、確かにどちらも荒削りなところが目立ちます。果たして、編集スキルは上達していくのでしょうか。

リラックスした様子のワンちゃんたち

 さかがみ家では現在、沖縄県で保護された5匹のワンちゃん、「トキ」「モコ」「あいま」「文太」「クロ」と、都内や埼玉県、静岡県で保護された10匹の猫ちゃんが暮らしています。

 今回の動画では、ワンちゃん猫ちゃんの様子も公開。あいまがお腹を丸出しにして眠る様子や、散歩中、文太に引っ張られて猛ダッシュをするお宮。猫ちゃんたちがサンルームに出たり、トンネルを使って遊ぶ映像もありました。

 なお、動画撮影日に犬担当だったお宮の松は、ワンちゃんのお世話の感想を聞かれると「子ども5人より大変だよ。何だこれ」とお疲れの様子。お宮の松は現在、5人の子どもの父親ですが、ワンちゃん、猫ちゃんと一緒に生活した経験はありません。

サンシャイン池崎、獣医師にアプローチ

 「慣れるわけないだろ。48年犬猫ちゃんとコミュニケーション取ったことがないんだから」と話しており、さかがみ家での仕事に慣れるにはまだ時間がかかりそうです。

坂上忍、『バイキング』卒業でも超多忙

文=いぬねこプラス編集部

facebook
twitter
instagram