坂上忍の「さかがみ家」YouTubeに苦言続出 「スタッフより動物を撮影して」

2022/06/15 06:00

坂上忍の「さかがみ家」YouTubeに苦言続出 「スタッフより動物を撮影して」の画像1

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より

 坂上忍が運営する動物保護ハウス「さかがみ家」が6月11日、YouTubeチャンネル「さかがみ家のチャンネル」を更新。保護犬ちゃんと保護猫ちゃん、スタッフの様子を公開しましたが、視聴者からは「もっとワンちゃん猫ちゃんが見たい」「人間の様子はおまけでいい」といった苦言が続出しています。

 なお、「さかがみ家チャンネル」で公開されている動画は、プロではなくさかがみ家のスタッフで俳優の古山憲太郎などが編集をしているそうです。

坂上忍が愛犬と口喧嘩!?

さかがみ家を楽しむ保護犬・保護猫

 今回の動画ではまず、猫ちゃんたちのサンルームでの様子を撮影。「マル」と「イケ」がお互いに猫パンチをしてバトルを繰り広げるなど、楽しく暮らしているようです。

 また、広大なドッグランではワンちゃんとさかがみ家スタッフでお笑い芸人のお宮の松がかけっこをするなど、こちらも楽しそう。ドッグランの外に大きな亀が出現し、ワンちゃんたちが興味深そうに眺めるシーンもありました。

動画の内容に苦言が続出

 ワンちゃん、猫ちゃんたちの様子を撮影する一方で、さかがみ家のスタッフの様子も公開。「お宮食堂」として、お宮の松が作った牛すじカレーや麻婆豆腐といった料理が紹介されています。

 また、映像と映像の間にワンちゃん、猫ちゃんたちの写真が挿入され、スタッフたちにツッコミを入れるという細工も。「話が長いな……」「おい、古山料理しよろ!」など、さかがみ家の動物たちは毒舌のようです。

 ただ、「さかがみ家のチャンネル」の視聴者は、スタッフがどのような生活をしているのかよりも、ワンちゃん、猫ちゃんたちの詳しい性格や様子を知りたい人が多いよう。

 コメント欄には、「保護活動の動画なのだから、ワンちゃん達の普段の姿や近況、成長等をもっとちゃんと載せてほしいなと思いました」「ぜひ動物ファーストの動画であって欲しいと感じました」「さかがみ家のわんちゃんたちに関心があります。スタッフのキャラや様子はまだまだ先ですいいです」「スタッフの食事風景はカットでいいと思います」「スタッフより動物を撮影してほしいです」といった苦言が多く寄せられています。

 ちなみに、6月8日に同チャンネルで公開した動画には、坂上忍がスタッフの編集レベルの低さにクレームを入れる場面も。ただ、坂上としては、これから編集スキルが向上していくということを見越して、今はこのレベルでも許しているという考えのようです。

坂上忍「お前らプロだろ!?」

 視聴者の意見も参考にしながら、みんなが楽しめる動画を公開していってほしいですね。

石田ゆり子「日本の犬猫の未来は明るい」

文=いぬねこプラス編集部

facebook
twitter
instagram