市川海老蔵の長女があざと可愛い子猫役に 「ニャめんなよぉ」

2022/06/22 19:00

市川海老蔵の長女があざと可愛い子猫役に 「ニャめんなよぉ」の画像1

市川海老蔵のTwitter(@EBIZO_DES)より

 歌舞伎役者・市川海老蔵の長女である麗禾(れいか)さん(市川ぼたん)が、子猫役で声優デビューすることが発表されました。

坂上忍、女性スタッフに暴言

 麗禾さんが声優に挑戦するのは、8月26日から公開されるアニメ映画『DC がんばれ!スーパーペット』の日本語吹き替え版。人間のいない間に、突然スーパーパワーを手に入れた可愛いペットたちが、世界征服を狙うあざと可愛い子猫とモルモットたちにさらわれたご主人さまを救い出すため奮起するという物語です。

 麗禾さんが担当するのはあざと可愛い子猫ウィスカー。本作の予告編では、「こんばんニャ」「ニャめんなよぉ」という麗禾さんさんのセリフが公開されています。

 また、海老蔵は6月21日、自身のTwitterに麗禾さんの写真と共に「麗禾声優に初挑戦させて頂きました! ありがとうございます。よろしくお願いいたします」と投稿。さらに22日には、本作の予告動画と一緒に「こんばんニャ♫ やられた、わたし」と綴っており、子猫ウィスカーにメロメロになってしまったようです。

有吉弘行、愛犬との後ろ姿の写真公開

2匹の愛犬と暮らす市川海老蔵

 子猫役として声優デビューを果たした麗禾さんですが、市川海老蔵の自宅では猫ちゃんではなく、2匹のワンちゃんを飼っているようです。

指原莉乃、新入り子猫のサイズに衝撃

 最初に海老蔵家に仲間入りしたのは小型犬の「ユメ」ちゃん。2017年7月13日に海老蔵のブログで公開された記事によると、ユメちゃんは亡き妻・小林麻央さんが実家で飼っていたわんちゃんだそうです。

 そして現在は、同じく小型犬の「ラブ」ちゃんも仲間入り。海老蔵のブログやSNSには、麗禾さん、長男の勸玄(かんげん)くんが2匹と戯れる写真が沢山アップされています。

文=いぬねこプラス編集部

facebook
twitter
instagram