野田クリスタル、溺愛ハムスターが天国へ 「世界一優しい飼い主さん」

2022/06/23 21:00

野田クリスタルのTwitter(@nodacry)より

 お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが6月23日にTwitterを更新。溺愛していたキンクマハムスター「はむはむ」ちゃんが亡くなったことを報告しました。 

マツコ、ペットを飼わない理由

 野田はこの日、「今朝はむはむが永い眠りにつきました」とツイート。「昨日からずっと一緒にいる事ができて、看取る事ができました。最後まで毛並みがつやつやで美人でした」と綴り、「はむはむの事をいろんな方に応援してもらえて世界で一番幸せなハムスターだったと思います。本当にありがとうございました!」とファンに感謝を伝えました。

野田クリスタルの溺愛が話題に

 2020年7月21日のツイートで、はむはむちゃんを飼い始めたことを報告していた野田クリスタル。このとき、過去にハムスターを飼ったことがあるお笑いコンビ・バンビーノの石山タオルからは「ほんにすぐ死ぬんで気をつけて下さい。夏場の温度調節、大変ですけど頑張ってください!」とのリプライが寄せられ、野田は「まじずっと心配」と返信。すでにはむはむちゃんを溺愛していたようです。

サンシャイン池崎の「猫おじさん仲間」

 その後、Twitterやメディアではむはむちゃんのさまざまなエピソードを披露。ハムスターのことが好きすぎる芸人として反響を呼んでいました。

 しかし、今年6月21日にはむはむちゃんに異変が。「1月に病院ではむはむの心臓が大きくなってきてるのと、肺に水が溜まってるという診断を受け、そこからお薬で一時は良くなったのですか、やはり心臓が再び大きくなり酸素室を用意しました」と、酸素室を用意してはむはむちゃんを介護していたことを明かしましたが、回復しないまま状況は悪化していたよう。

佐藤健、猫を飼うなら名前は?

「先週から体力が一気に落ちてまともに歩けない状態が続き、好物の豆腐やミルクなども受け付けなくなりました」

 野田は続く投稿で、「今日いよいよ動けなくなってしまい急いで家に帰りましたが、スポイトで水を数滴飲むのがやっとで、ケージ内の酸素濃度を上げてますがなんとか呼吸をしている状態です」と綴り、はむはむちゃんの状況を説明。その上で「1秒でも長く一緒にいてあげたいので配信お休みさせていただきます」として、予定していたゲーム配信をお休みすると発表しました。

 バラエティ番組などで、はむはむちゃんを最優先する生活をしていると明かしていた野田。はむはむちゃんとのお別れが近づいていることがわかってからもそれは変わらず、配信を休んで付き添い、看取ることができたようです。

 はむはむが亡くなったことを報告した野田に、ファンからは「はむはむのご冥福をお祈りします」「世界一優しい飼い主さんに可愛がられ、世界一幸せなはむはむちゃん、ゆっくり休んでね」「最後まで野田さんと一緒にいれて幸せだったね」など、追悼のリプライが寄せられています。

文=いぬねこプラス編集部

facebook
twitter
instagram