坂上忍、「さかがみ家」スタッフの食事を準備 料理上手な一面も

2022/09/12 06:00

坂上忍、「さかがみ家」スタッフの食事を準備 料理上手な一面もの画像1

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より

 俳優の坂上忍が運営する動物保護ハウス「さかがみ家」が、9月7日にYouTubeチャンネル「さかがみ家のチャンネル」を更新。保護犬、保護猫の譲渡会に行ったスタッフの帰りを待つ坂上の、ある行動を公開しています。

坂上忍、パグゾウの現在

意外と料理上手な坂上忍

 動画冒頭、スタッフたちが猫ちゃんを譲渡会に連れて行く準備をします。首にシュシュを付けたりクレートに入れるなどし、猫ちゃんたちはいつもと違う状況にニャーニャーと鳴き出します。すると坂上忍は、猫ちゃんたちに対して心配そうな顔で「ごめん」を連呼。動物への強い愛情がうかがえます。

石田ゆり子の愛猫、CDデビューに文句?

荻野目洋子、強烈な“虫愛”

 また、スタッフたちが譲渡会に出かけると、坂上はさかがみ家のキッチンで何やらガサゴソ。「坂上さん、何やってるんですか?」と問われると、「今日、譲渡会だったの。みんな帰ってくるから。お腹空かせてるでしょ」とスタッフたちの食事の準備をしていたようです。

 実は、坂上は意外と料理上手なよう。8月27日に公開された動画(https://www.youtube.com/watch?v=Z006tj5Zr-8)では、独自のレシピを教える場面が。この日の坂上は、スタッフの作ったカレーに対して「薄っ……」「絶対薄いよ…」「根っこの味が足りない。これ、ルーしか入れてないでしょ?」と味付けにダメ出しをします。

 そして、カレーを美味しくする技として、ソースを入れてそれでもコクが足りない場合は味噌を入れるレシピを伝授。さらに、食べる前に粉チーズをかけるとより美味しくなるそうです。

 坂上が味付けをし直したカレーを食べたスタッフたちは、「美味しい」「(味が)変わった!」「坂上さんって何でもできるんですね」と絶賛。一方で、「そんなに凄いことではない」と坂上は謙遜していました。

文=いぬねこプラス編集部

Instagramキャンペーン フォロー&いいねでプレゼントが当たる!